ロゴ

エンジニアの喜びが自分の喜びです

エンジニアの喜びが 自分の喜びです

営業 籠谷 武志

「エンジニアの良きパートナー」としての営業という役割

ウェルスペックには2020年の5月頃に入社しました。代表の大崎とは幼馴染で、熱い想いを聞かせてもらって入社を決意しました。職種は営業で、主にエンジニアの方々のキャリアプランに沿った案件参画のサポートを、エンジニアのパートナーという立場で取り組んでいます。ウェルスペックのエンジニアを案件にアサインすることがメインなのですが、案件によっては他の企業へ対応を依頼することもあります。エンジニアによって様々な領域があるので、その人に合った案件を取ってきてご紹介する、言わば橋渡しのような役割になります。

スピード感と信義をもって真摯に対応する

自社の社員が対応している案件や他社に振っている案件で、スキルのミスマッチや勤怠面などでお客様からお叱りを受けて対応しなければならない場面があります。それぞれの立場の事情がありますので、「お客様への回答や対応のスピード感」と、「どんなトラブルにも信義をもって対応する」ということを意識しています。やはり自社の金銭的利益だけを考えて動くと、社員のみんなやお客様からの信頼を失墜することになってしまうので、それだけは無いように心がけています。
反対に、エンジニアが望んでいるキャリアプランや希望単価に沿った案件にアサインすることができた時は達成感がありますね。エンジニアの方がイキイキと現場内の話をしてくれるのを聞いた時は嬉しくなります。

「エンジニアファースト」の仕組みづくりに共感しています

ウェルスペックの営業は、「社員からの評価・満足度」によって収入が上下するという面白い給与体系を持っています。これは、「エンジニアのことを第一に考え動いていけば、営業の給料は自然に上がる」という考え方を反映したもので、個人的にはとても気に入っています。
とてもシンプルで分かりやすいですよね。頑張り甲斐もあります。この仕組みをフル活用して、エンジニアがもっともっと色々な挑戦が出来る環境を作っていきたいです。受託開発や自社開発への取り組みもサポートしたいなって思っています。
SES会社やSIerなどたくさんありますが、その中でもエンジニアのキャリアというところに目線を置いているかという点では間違いなくトップに入る会社だと思いますし、ウェルスペックを踏み台として利用してもらっても構わないとも思っています。ぜひとも成長意欲のある方に応募してきてほしいです。

ボタン ボタン
背景 背景
背景 背景
背景 背景 ボタン ボタン